安全な医療脱毛

脱毛するときには湘南美容外科のようなクリニックではレーザーを照射して毛根を破壊することによって進めていきます。その一方で手軽さから人気となっている美容サロンでは肌にレーザーよりもずっと出力の弱い光を当てて毛根の機能を抑えるようにして脱毛をするようになっています。

 

施術での痛みが少なくて気軽にできるというのではサロンのほうになりますが、それでも総合的な安全性を考えたときにはクリニックのほうが上になります。クリニックでは肌に光を当てるだけだから確かに痛さは弱いですが、それでも脱毛ができるぐらいの威力はあるからその施術によって火傷をするといったトラブルもあります。施術を行うのは一応、それぞれのサロンの研修を受けた人間になりますが、クリニックのように看護師さんというわけではないから肌に関する医学的な知識はあまりありません。

 

また、万が一のトラブルのときにはクリニックではそこにドクターがいるからすぐに処置がとれます。サロンでは提携する病院の紹介となるからすぐにその場での処置はできません。トラブルのときにはすぐに処置をしたほうが当然に傷が早く治ります。だから、安全性まで考えるとクリニックのほうが断然におすすめです。それに脱毛自体の効果もクリニックなら永久脱毛が可能になっていて確かですよ。